サジェストキーワード取得ツールの使い方

ラッコキーワードでは8種類の検索エンジンのサジェストキーワードを高速(1秒程度)に収集する機能を提供しています。
通常、入力キーワードに対して10件程度表示されますが、深堀検索を行い、多い場合は1000件前後のキーワードを出力します。

対応検索エンジン
Google、Bing、Youtube、Google動画、Amazon、楽天、Googleショッピング、Google画像

サジェスト(予測検索)で表示されるキーワードは、実際にその検索エンジンやサービス内で検索需要が高いキーワードである可能性が極めて高いため、世の中のニーズを知ることができます。
記事作成、動画作成、商品制作など・・・あらゆるコンテンツ/製品作製をする際にパッと調べて役立てましょう!

さくっとサジェストキーワードを調査する

取得方法

STEP.1
キーワード検索


ラッコキーワードで検索したいキーワードを入力し、メニューバーから「サジェスト(Google)」(※Bing、YouTubeなどの検索エンジンも選択可能)を選択して検索します。

STEP.2
結果
1秒前後で結果が表示されます。デフォルト検索エンジンはGoogleです。
検索エンジン切り替え、再検索、コピー、CSVダウンロードなどの機能が備わっています。

サジェストのサジェストってなに?

検索の軸になったキーワードで出てくるサジェストキーワード(もっとも重要)、更にそのサジェストキーワードを表示しています。
インデントが付いているものが、その上位のキーワードに基づいたのサジェストキーワードです。

+A、+あ、+0ってなに?

検索の軸になったキーワードに+αの文字を付与し、その単語で始まるサジェストキーワードを取得しています。
より多くのキーワードを発掘するためにこれらのサジェストキーワードを取得しています。